懐かしの先生は、今…。宮路先生編

このエントリーをはてなブックマークに追加

第1回目

桃の節句も過ぎ、いよいよ春を迎える中…。
6月に開催される同窓会準備も着々と進んでおります。
当日は、静修の森の桜や、校内の黄色いレンギョウ、ラベンダーのように…お喋りの花で満開になる事と思います。

今年の同窓会余興担当は、平成4年卒業の方々です。

そこで、あの頃を思い出してもらえたらと、懐かしの先生インタビュー⁉️を企画致しました。

どのような話しが、飛び出すでしょう?

第1回目は…。
現在、静修高校校長を務めていらっしゃいます、宮路真人先生です。

宮路先生が静修に勤務されたのが、昭和60年。
今年で、34年だそうです。

平成4年同期生で、1年生では3組を、2・3年生では5組を担任されました。
先生いわく、担任をしたクラス毎に性格がまちまちなのは、普通のことだそうですが…。
とにかく、この年の生徒達は思い出深い!と、当時の担任の先生方の間でも、話題になるそうです。
先生自身も、『若かった!青春だったなぁ〜!』と笑顔がこぼれていました。

1年3組の担任後、2年生になってからのクラスの中には、一人も1年の時の生徒が居らず…先生自身も驚き⁉️
教え子達からは、『裏切り者〜〜(笑)』と言われたとか!

思い出深い出来事については、沢山あり過ぎて…。
どれを話そうか?迷うそうですが。
その中で、強烈に思い出すのが…修学旅行。
その年のみの行程であった、東京ディズニーランドと大阪の『花と緑の博覧会』へ行った事。

博覧会に合わせた為、異例の9月出発。
とにかく暑くて、暑くて…フラフラになるくらいだったので…博覧会での記憶といえば…。
世界最大の花で知られ…開花しているのは僅か3日間という、『ラフレシア』の花が咲いているのを見た事くらい…だそうです。
それくらいに、北国の人にとっては…過酷な本州の暑さ。

そして、暑い土地で過ごす為。
1日目は、制服。二日目は、私服を許す事にした件。

この私服については、毎日のように職員会議か行われ、とことん話し合われたとか。

その修学旅行の話題で、先生の表情が変わったのは…病の為に参加が出来なかった生徒の事。
その表情には、インタビュアーの私達も…何だか、涙が出そうでした。

昔は、学校行事が多く、先生方も若かった。
人と人との繋がりを楽しんでいた事、女子校は、女子校なりの色々な役割の生徒が居た事。
発想豊かで、パワフルでエネルギッシュだったと…先生は、振り返ります。

そういえば、インタビュアーの私達も…。
あの頃は、インターネットというモノは無く。
家に帰ると、手紙を書き…可愛いハート型やワイシャツ型に折り。
翌日の教室で、友達に渡したものです。
授業中には、先生の目を盗んで…小さく折りたたんだ手紙を、後ろの席から次の席、前の席へとまわしたり…。
(先生方、ごめんなさい(笑))

宮路先生の思い出話しは、尽きる事なく…私達も、高校時代が映画のようによみがえり、すっかり青春時代に戻っていました。

最後に先生は、
『同窓会は、繋がるキッカケを作ってくれる場。
難しい事は、考えずに楽しんでもらいたい。
ネットの時代ではありますが、元クラスメイトや元部活の仲間と再び繋がる。
そのキッカケで、人間関係が深まり、豊かになるのではないでしょうか。直接会うのと、ネットで繋がるのとでは、また違う何かを感じるかもしれませんね。』と…教え子達に会える6月を心待ちしていらっしゃいます。
合唱部と演劇部の顧問をされていたので、懐かしい顔が集まると華やかでしょうね。

宮路先生、卒業式前のお忙しい中…インタビューを快く承諾してくださり、ありがとうございました。
記…米澤

インタビュアー…加藤.米澤
撮影…西村

懐かしの先生は、今…。宮路先生編」への7件のフィードバック

  1. インタビューならではの多岐にわたるエピソードは興味深いものがありました。当時のクラスメートだけではなく同じ空間にいた人たちに共感してもらえそうな内容で面白かったです。
    宮路先生、快くインタビューを引き受けてくださりありがとうございました。
    またインタビュアーの皆様、お疲れ様でした‼️

    • 在学中に宮路先生とは出会えなかったけれど購買で働いていたときはとてもお世話になりました。優しくて話しやすくていつも頼りにしていました。きっと先生に習っていた生徒さんたちも同じ思いでいたと思います。
      懐かしの先生は今。ステキなコーナーですね。次はどの先生かなぁ😊楽しみにしています。

  2. 宮路先生お忙しい中をありがとうございました🍀

    生徒さんに寄り添う優しく力強い御指導
    家族のように思えて
    卒業生と呑みに行く機会が多い!
    とうかがい
    卒業してからも続いている素敵な絆に感動いたしました✨

    同期会では
    皆さんとの懐かしい話題と
    更に新しい出会いと絆が見つかることを楽しみにしております🌸

  3. 宮路先生のインタビュー、あたたかくほっこりな気持ちになりました。
    生徒が静修で過ごすのは三年間ですが、先生達は何十年という時間を過ごしているんだよなぁーと改めて感じました。

    FBなどでの繋がりも勿論楽しいのですが、直接会って話すと本当に盛り上がるんです。
    宮路先生や懐かしい先生達に会いに来て頂けたら嬉しいですね。

    宮路先生、本当にありがとうございました。
    インタビューの皆さんもお疲れさまとありがとうございました。

  4. 宮路先生はいつも同窓会を気にかけてくださり購買共々とてもお世話になっています。
    今回も楽しいインタビューありがとうございました。
    6月の同期会も楽しみですね、先生のステキな歌声の披露があったらより一層盛り上がると思います‼︎

  5. 雪が溶けたら、校内のレンギョウの花が咲くのですねー。
    レンギョウの花ことば…【希望】
    桜の花ことば…【優美な女性】というそうです。
    春が待ち遠しいです。

  6. 卒業してから静修に来てた先生だったのですね!!!
    ずっと習ってるかな~などと思っていましたし、凄く懐かしい気持ちになっておりました。
    ホント自分の記憶力の無さに呆れます。
    お元気そうで良かった。
    インタビューもお疲れ様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です